ステロイド点眼液には、重要な注意点があるという話

花粉症にともなう目のかゆみって、つらいですよね。つらいからこそ、『効果の強い薬を』と考えるのもわかります。しかし、『ステロイド点眼薬』には大きな注意点があります。
堀向健太 2024.02.28
読者限定

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3289文字あります。
  • 抗ヒスタミン剤の点眼液で効果不十分な場合、ステロイド点眼液を使うことがある
  • ステロイドは全身に使う場合は副作用が大きくなるため、アレルギー性の炎症を起こしている場所にのみ使用するという治療方法が発展してきた
  • ステロイド点眼液の副作用でもっとも心配なのは眼圧が上がること
  • 眼圧が特に上がりやすいステロイド点眼薬は…
  • ステロイド点眼薬により、眼圧が上がりやすいひとと、そうでもないひとがいる
  • 免疫抑制薬を薬効成分とした点眼液もあるが、きわめて高価
  • さいごに

すでに登録された方はこちら

読者限定
【溶連菌理解】増えている『侵襲性溶連菌感染症』。なぜ増えている?予防は...
読者限定
学校給食で起こった『集団びわアレルギー』。126人のすべてがアレルギー...
読者限定
扇風機を取り付けたベビーカーは、熱中症予防に有効ですか?
読者限定
【閲覧注意】今まであまり診なかった、さまざまな皮疹を起こす手足口病が増...
読者限定
世界で感染拡大がはじまっている『マイコプラズマ』。日本で感染拡大する前...
誰でも
痛くない「鼻スプレー」インフルワクチンは、いかに認可までたどりついた?...
読者限定
花粉症の時期の目のまわりの湿疹、どうすればいいですか?
読者限定
スギ花粉症の発見と対策の歴史。スギ花粉のシーズンが始まる前に。|第10...